よくあるご質問

ナチュラルコスメへの関心や、その人気は年々高まっています。これまでによくお問い合わせのあったご質問をご紹介いたします。

 

どんな香料を使用していますか?

化学合成の香料は使用せず、エッセンシャルオイルを香料として配合しています。高品質なエッセンシャルオイルを使用しており、ナチュラルな香りをお楽しみいただけます。天然由来の香りの成分ですが、アレルギー反応を起こす可能性もありますので、全ての最終製品で皮膚科医による「ヒト・パッチテスト」などで、アレルギー試験を行っています。

どんな界面活性剤を使用していますか?

お肌への負担が少ない、ヤシ油などの植物由来の安全性の高い界面活性剤を選んでいます。穏やかで優しい泡立ちで、お肌から汚れと不要な皮脂などを優しく取り除きます。

どんな成分から作られているのでしょうか?

可能な限り、有機栽培または野生群生の植物から原料を抽出しています。 これらのオイルやエキスには、様々な自然の恵みが含まれており、それらを化粧品の製造工程で、壊すことがないよう努力をしています。 また使用しない原料は、石油系の原料、化学合成の香料、化学合成の色素、化学合成の防腐剤、遺伝子操作をされた植物からの原料、放射線で殺菌が行われた原料などです。

どんな防腐剤を使用していますか?

ハーブやエッセンシャルオイル、醸造アルコールなどを防腐効果のある成分として配合しています。また酸化防止剤としては、天然ビタミンEを配合。(一部の製品でソルビン酸Kを使用) 製品が期限内に劣化しないよう、原料・製造工程・最終製品での微生物試験を、通常の化粧品レベルよりも高く設定し、品質を保つことができるようにしています。工場設備も、製造、充填ともにクリーンルームで行い、雑菌などの混入を防いでいます。 肌には様々なバクテリアが住んでいます。強すぎる防腐剤の危険性は、それらの良いバクテリアまで殺してしまい、肌の自然なバランスを崩してしまうことにあります。

動物実験を行っていますか?

私たちが取り扱うメーカーは、動物実験に反対しています。最終製品だけでなく、原料時点での動物実験は行っていませんし、原料を購入する場合も動物実験を行っていないことを確認しています。 また、動物から得られるオイルやコラーゲン、胎盤エキスなどの成分は使用しません。動物性の原料は動物そのものからではなく、動物の分泌液などを精製して作られる原料です。(例: ミツロウ、ラノリン、シルク、キトサン、コチニールなど)

使用期限や開封後いつまでに使い切らなくてはなりませんか。

品質に変化が見られやすい製品(例えばクリームなど乳化したもの)、製造後3年未満の使用期限の製品には、外装・本体ともに使用期限が表示されています。(月・年) 開封後は、特別な注意書きがない限り、常温で保管して頂いて構いません。また開封後は1シーズンを目安に使い切りましょう。 メイクアップなど水分を含まず劣化しにくい製品や、製造後3年以上の使用期限のある製品は製造記号で管理しています。

 

欧州の有機認定成分とはどんなものですか?

エコサートやデメター等の非政府団体から、各国の有機認定基準に基づいて政府が認証しているものまで様々です。詳しくは、弊社ホームページの「認証について」の欄をご覧ください。

無添加化粧品ですか?旧表示指定成分を使用していますか?

安全と考えられる成分は、使用しています。 旧表示指定成分は、1965年に旧厚生省によって定められたアレルギー反応を引き起こす可能性のある102の成分のことです。ヨーロッパでは評価が異なり、安全と考えられている成分も含まれています。 例えばラノリン(羊毛に付着しているロウを精製して得られる成分)は、精製しきれずに残留した不純物によってアレルギーが報告された時期がありましたが、きっちりと精製されたラノリンは、アレルギー反応を起こしやすいとは考えられていません。

合成成分を使用していますか?

2種類以上の材料を混ぜ合わせたものは「合成」となり、例えば水と植物エキスを混ぜた混合物も「合成」物となってしまいますので、その意味では合成の成分は配合しています。 私たちが取り扱うメーカーの化粧品は、植物由来の原料をベースに、石油化学品などを使用せず、できるだけ自然に近い形で作られたものです。

アルコールが入っている製品は肌を乾燥させないのでしょうか?

アルコールは、お肌を適度に引き締めたり、血行を促進したりなど、プラスの効果もあります。高濃度のアルコールを直接肌に塗布すると乾燥させたり、刺激になりますが、適度な配合率でグリセリンなどの保湿成分と一緒に配合すると、お肌への保湿力が高まります。また天然の防腐剤としての働きも大切です。アルコールにアレルギーがある方にはお勧めできませんが、ヨーロッパではプラスの効果があると考えられています。

植物原料は、全て農薬を使用していない有機栽培ですか?

農薬が使用された植物からの原料は使用していません。ただ、畑や森、草原の周りの状況によっては、有機認定が下りていない場合もありますが、可能な限り、有機栽培または野生のハーブや植物から抽出したエキスやオイルなどを使用しています。

ヒリヒリしたり赤くなったりしましたが使用を続けても良いですか?

自然から作られている製品ですが、お肌に合わない場合もありますので、製品がしみたり、塗布した部分が赤みを帯びたり湿疹などが出る場合は、ご使用を避けてください。 また、お肌が弱い方は、使用を始める前に、腕の内側などの柔らかい部分でパッチテストを行う事をお勧めします。

妊娠中に使えない製品はありますか?

基本的に、どの製品にも体に大きな影響を与えるほど高濃度のエッセンシャルオイルを配合していませんので、妊娠中もお使いいただけます。ただ、妊娠中は香りや匂いに敏感になりがちですので、気分がすぐれないなどの状態であれば、控えてください。(弊社で取り扱っている製品のうち、比較的エッセンシャルオイルの濃度が高めの製品は、ファファラのナチュラルパフューム3種類ボディオイル4種類です。) また、エッセンシャルオイルの使用に関しては、禁忌を守ってご使用になることをお勧めします。

赤ちゃんに使っても良いのでしょうか?

赤ちゃんには、ベビィ用の製品をお勧めします。または、各メーカーの敏感肌用のスキンケアでしたら、赤ちゃんと一緒にお使い頂いても結構です。 エッセンシャルオイルの場合、使用は控え、小さなお子様には、大人の2~3倍に希釈してご使用ください。

個人輸入製品を購入しましたが対応していただけますか?

並行輸入された製品や個人輸入された製品は、弊社で正規輸入する場合の検品や管理などを経ていませんので、返品やクレームなどの対応は致しかねますので、ご了承くださいませ。