(4 製品)

赤ちゃんのための優しい植物成分

ホホバ(オーガニック)
自然に感謝!
ホホバは6メートルほどの根をはるといわれています。北米からメキシコが原産とされており、乾燥した土地に広く根を張り、太陽と大地からエネルギーを吸い取ります。ホホバの種子から得られるオイルには、プロビタミンA、ビタミンEなどのほかにミネラルが豊富に含まれています。お肌に塗布してもべとつかず、潤いやお肌が必要としている成分を補給してくれます。
カモミール(オーガニック)
ドイツでは2002年にヒーリングプラントとして選ばれました
ドイツだけでなく、ヨーロッパではカモミールはハーブティとしてもよく飲まれています。2002年にはヒーリングプラントとしても選ばれたカミツレは、お肌にも良い効果を持ちます。キメを整え、お肌をリラックスさせ、ナチュラルな美しさを与えてくれます。
キャレンデュラ(オーガニック)
肌の荒れを防いでくれます
トウキンセンカはキャレンデュラやマリーゴールドとも呼ばれ、ヨーロッパでもたくさんの花を咲かせます。そのドイツ語や英語の名前はその花の色と形からとられたといわれ、優美、気品、愛、美しさのシンボルとされました。中世では「愛の媚薬」の植物でもあったそうです。現在では、お肌をなめらかに整え、お肌を保護してくれる成分として配合されます。